We keep all our promises Be us against the world...


by STEPyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

THIS IS IT

マイケル~~~(涙

本当はこのショーを世界で行うはずだったのに。

マイケル・ジャクソンの音楽に対する姿勢、ショーにかける想い、それが詰まったこの”THIS IS IT”。観ると余計にマイケルの死が残念でならない。

印象に残ったシーンはとても多い。
彼は多くの歌手が使用するイヤモニというものに慣れていない。それは幼い頃から自分の耳で音を聞き分けるトレーニングを積んでいるからで、彼は自分の曲全ての音階などを理解していて、どのように聴かせるかのこだわりも大きかった。

環境問題・人権問題などに関心があって、今回のTHIS IS ITツアーでもそれらを訴える内容の演出が幾つか用意されていた。
締めのワードが”HEAL THE WORLD!”だったくらいだから。

そして、何より、全世界のダンサーがマイケルを神のように崇めていて、オーディションに受かったダンサーたちの喜びがとても伝わってきて、胸が熱くなった。

リハーサルの時に”Beat it!"での彼のダンスに、真剣に見とれ、最後は割れんばかりの歓声をあげていた。

DVD特典映像にマイケルの思い出ってのがあって、てっきり今までのマイケルの軌跡かな?って思ってたら、スタッフたちが語るマイケルだった。
普通に泣いた(汗

彼が亡くなってからもうすぐで1年。
マイケルが残した影響だったり、奇跡だったりは永遠に消えないだろうと思う。

・・・話は変わって、今日2件のバイト面接が決まりました!!
重複して受かったらどうするの?って考えは、受かるまで持ちません!笑
2つ奇跡的に受かったら、かけもちってことになりますな。。。

しかも、そのうちの一つのネカフェは1週間前くらいに応募してて、完璧忘れてたから、電話に出たとき、まず普通に電車の中に居て、若干だるいなって感じで出てしまったから激しく後悔↓↓

とりあえず、本命は今日わざわざバイト募集してるのか確認しにいったカラオケやさんですw
求人誌とかにも乗ってなくて、でもあそこの雰囲気は昔から好きだったので、バイトしたくて。

普通にトイレのすみっこの方にバイト募集って貼ってあったから、店員さんに直接言いました。
面接ではボロが出ないように気をつけます!!
[PR]
by STEPyou | 2010-05-17 23:51 | 日記