We keep all our promises Be us against the world...


by STEPyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31

Duty

浜崎あゆみさんの3枚目のアルバム。
もう、大好き!このアルバム。歌詞が共感できるし、涙が出る。
ayuだってこのころは実は苦しかったんです。
アーティストを大切に扱っていないa-vexに対しての不満とかが、ayuのなかで溜まっていた時期のではないでしょうか??
それにこのジャケット・・・。豹ayuが檻の中から見つめていますが、個人的な見解としてこのジャケットは「a-vexに飼育されるayu」を表したのだろうと思います。簡単に言えば、a-vexはayuをただの商品として扱っていた(個性よりも組織を大切にしていた)のであり、ayuはそれがとても悲しかったんだろうと思います。
Dutyの意味は「義務」ですから、a-vexはayuに何の義務を命じるの?という気持ちを詰め込んだアルバムでもあります。2曲目の「Duty」の歌詞で「確かに一つの時代が終わるのを僕はこの目で見たよ」とありますが、これはa-vexの大量生産方式で犠牲になったアーティストの事を指すのだと思います。
そして「次は自分の番だって事を知りたくなかったんだ」とありますが、当時のa-vexは大赤字でayuにおんぶに抱っこ状態で、大量生産方式でしたから、次は自分が落ちるんだ・・・と、未来を悲観した詞になっていて、曲も怖い感じになっています。もう、とにかく胸が痛くなるアルバムです・・・。

2000年9月27日発売!!
CD
01,starting over
02,Duty
03,Vogue
04,End of the world
05,SCAR
06,Far away
07,SURREAL
08,AUDIENCE
09,SEASONS
10,teddy bear
11,Key
12,girlish

※Vogue=KOSE「VISE」のCMソング
※Far away=Tu-Ka CFイメージソング
※SEASONS=KOSE「VISE」のCMソング
           フジテレビ系ドラマ「天気予報の恋人」主題歌

teddy bearは、ayuがお父さんをイメージして書いた詞です。(感動ww
d0038679_049847.jpg

[PR]
by STEPyou | 2005-05-14 00:47 | 浜崎あゆみ