We keep all our promises Be us against the world...


by STEPyou
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

マイケル・ジャクソン

昨日、マイケル・ジャクソンが亡くなった。

曲といえば「スリラー」くらいしか知らないけど、大きな存在感のある人だった。

まぁ、整形・性的虐待・ネバーランドなどの印象がとても大きいのが事実で、おそらく80年代以降に生まれた世代は、この印象が大きいはずだと思う。

僕は肌の色も整形だと思ってたけど、どうやらそれは間違いだったみたい。

あれは列記とした難病で、マイケルは幼い時からそれを抱えていたみたい。

まぁ、波乱万丈な50年だったことは絶対に間違いない。

そして、音楽界においてとてつもなく大きな存在であったことも事実だ。

まさにKING OF POP

同時期に時代を盛り立て、今も第一線で活躍している、彼とタメのQUEEN OF POPマドンナも「涙が止まらない。世界は偉大な人を失ったが、彼の音楽は永遠に生き続ける」とコメントしている。

すぐそこにロンドン公演を控えていたから、おそらく本人はとても悔しかったと思う。

この先、世界的にも時代のアイコンとなる存在が出てくる可能性が低い中、いつまでも語り継がれるだろうマイケル・ジャクソンの冥福を祈ってやまない。
[PR]
by STEPyou | 2009-06-27 23:40 | 日記